【おせち料理】#おせちsdgs 手作りおせち料理親子レッスン〜キッチンからSDGsを考える

年の瀬が近づき、チラシなどで豪華なおせちの案内を目にする季節となりました。

近年は幅広い世代でおせちの市販品が受け入れられています。

おせちとSDGs

おせちの市販品は、購入することで家事負担が減らせるメリットがある一方、プラスチック容器や仕切りなどが使われることが多く、「環境に負荷がかかる」と購入をためらう声があります。私は5年前から、家事の負担を減らしながらも、地球環境へ配慮ある取り組みをしたいと考え、サスティナブルなおせち講習会を開催。これまでに50名を超える方に受講いただきました。

おせちの準備は大変だけど、手作りのメリットはたくさん!

おせちの市販品は、購入することで家事負担が減らせるメリットがある一方、プラスチック容器や仕切りなどが使われることが多く、「環境に負荷がかかる」と購入をためらう声があります。

私は5年前から、家事の負担を減らしながらも、地球環境へ配慮ある取り組みをしたいと考え、サスティナブルなおせち講習会を開催。これまでに50名を超える方に受講いただきました。

手作りのおせちは「重箱」にお料理を詰め、また翌年も同じ容器を利用します。

食材を無駄なく使い、仕切りを自然素材にするなどの環境に優しい工夫が随所にあり、次の世代にノウハウを伝え続けたい日本の食文化です。

たくさんの人に手作りをお勧めたいのですが、10品目以上に及ぶメニューに戸惑い、手作りはできないと思い込んでいる人が数多くいらっしゃるのが現実です。

手作りにはもちろん多くの工程がありますが、段取りを工夫することで手間を最小限にし、買い物の工夫や保存方法に気を配ることで、移動に関わるCO2の削減や冷蔵庫の電力消費を減らすことができます。

この講習を通して、手作りおせちを通して時間とお金を節約し、かつ環境問題に配慮した暮らしができることを多くの方に知っていただき、一人一人が環境問題と向き合う、新たな気づきの機会となることを願っています。

また、購入派も手作り派も、おせちをきっかけとしてゴミを減らす工夫が必要と考え #おせちsdgs の発信することで、多くのご家庭がおせち料理を通じてゴミ削減に向けた取り組みを盛り上げてまいります。

講座タイトル・内容(仮・内容が変更になる場合がございます)

手作りおせち料理親子レッスン#おせちsdgs

親子一緒におせち作りができるよう、段取りの工夫や、楽しく分担する方法などをわかりやすくお伝えします

会場

Zoomによるオンライン開催

講習会日時(変更になる場合がございます)

2021年12月4日(土)14:00〜15:30

料金

無料
(オリジナル小冊子ダウンロード版プレゼント)

定員

6名
ぜひお子様とご参加ください

お申し込み方法

下記お問い合わせよりお名前・メールアドレスをお知らせください。24時間以内に詳細のお知らせをお送りいたします。

     

    関連記事

    1. 芦屋市立潮見幼稚園PTCA活動支援事業にて講演させていただき…

    2. 満席【5月スタート4期生】ALGアカデミー3ヶ月講座

    3. 【7期生募集スタート】ALGアカデミー3ヶ月講座

    4. HPをリニューアルしました

    5. ALGアカデミー3ヶ月講座・5期生募集のご案内

    6. 株式会社ALG芦屋のHPができました

    プロフィール

    株式会社ALG芦屋 代表取締役/ALGアカデミー主宰/de-au代表
    伊藤 亜子


    国立大学教育学部卒業後、証券会社入社。 24歳で寿退職後、7年専業主婦。その後7年間ワーキングマザーを経験し、38歳で再び専業主婦となり現在に至る。

    5人の子供を育てながら、引っ越し10回、専業主婦、働く主婦、ワンオペ育児を経験。その苦しい経験から家庭経営のコツを編み出し、2012年料理をはじめとする家事全般の講座を開講。外部講師も招致し6年間で延べ1000人が受講。

    現在は、全国・海外から受講生が集まっているALGアカデミーの主宰をはじめ、10年以上の経営歴を活かした起業サポートや広報PR活動を行っている。